マイナスをプラスに変える秘訣

2018年10月16日|カテゴリー「塾長コラム

いつもブログを読んでいただきありがとうございます♪
だいぶ久々の塾長ブログになってしまいました。

 

お陰様で、充実した日々を過ごさせていただいております。
今後も情報発信していきますので、よろしくお願いいたします。

 

さて、以前ストレスについてお話していました。

よろしければ、ここからチェックしてみてください

第1話 子どもたちも感じている ストレスの正体
第2話 ストレスをなくしていくには

 

今回は最終回です。

 

人間関係悪化の原因
そして、プラスストーリーを作りだすコツについてです。

 

ストレスの90%は人間関係から生まれてくると言っても過言ではない。
ではなぜ、人間関係が悪化するのか。
その原因は
自分は正しい、相手は間違っている」という考え方に他なりません。

 

人は、「価値観の不一致=間違っている」と決めつける傾向があります。
考え方が自分とは違う、やり方が自分とは違う
という人に対して、その不一致部分を欠点として捉えてしまうのです。

 

まずは「自分は正しい、相手は間違っている」というステージから降りる必要があります。
自分は正しい、相手も正しい」のです。

 

違いは「違い」であり、決して「間違い」ではありません。

 

人に合わせるということではありません。
あなたが信じていること、あなたの考え、あなたのやり方は貫いてください。

ただ、「世の中には違う信念、思考、方法を持っている人がいる」という事実を認めるということです。

 

そして、人の良いところに焦点を合わせてみる努力をしてみてください。

縁あるすべての人、今置かれているすべての環境に感謝する。
マイナスストーリーをプラスストーリーに変える秘訣です。